カテゴリ: 修羅場

734: 1 2011/10/01(土) 18:20:46.82 0

長文投下失礼します。
宗教絡みなので苦手な方はスルーしてください。



家はクソエネ父が不倫で蒸発して以来、母子家庭。
私と仲良しだった姉が闘病の末他界するあたりから、
母がある新興宗教にどっぷりハマってしまった。
困難があるのは信仰が足りないから、とか
いい事や成果があればそれは全部神様のおかげ、とか。

続きを読む

649: 599 2011/10/01(土) 00:18:24.65 0

先週の出来事。

私→A(24)しがないOL。実家暮らし。
妹→B(22)アパレル店員。実家を出て一人暮らし。


平日の夜中3時ごろ、爆睡中だった我が家に電話の音が鳴り響いた。
夜中の電話って、ろくな連絡があった試しがない。
事故の知らせとか、誰かの訃報とか…
特に妹が一人暮らしをしているので、もしやBに何か!?と、母が慌てて電話を取った。
父も私も、「だれから?」と母の顔を覗き込む。

すると凍りついている母の顔。
え?と思う間もなく、母「A、Bちゃんから電話・・・」

と、受話器を渡された。

寝てるってわかってる時間帯に、無駄な電話をするような子ではない。
しかも私宛なら、なぜ家電にかけてきた?
と思ったら、あ、私の携帯充電しそびれて電池が切れてる…
だからこっちにかけてきたのか。納得。

といった様々な思考が、一瞬で頭の中を駆け巡った。

続きを読む

405: 396 2011/09/29(木) 16:15:44.39 0

すまん。昔みたいに長文ダメなんだね。バイバイ猿さんとか出たw

サラ金軍団が雁首揃えて来たよ。
バブルのころだから白いダブルのスーツにアロハみたいな格好してる強面達。
都合7社が被害者だから20人くらい来てんの。
俺の印象最悪w 会議室に入り俺が真ん中に座らされta,た。
上司が「ご迷惑をおかけしております。弊社社員の○○です。」と紹介をするが
軍団の中の窓口のお姉ちゃんみたいのが俺でない誰かをキョロキョロ探している。
お姉ちゃんは見ていた紙をみんなに見せた。

続きを読む

268: 名無しさん@HOME 2011/09/27(火) 16:24:19.19 0

昔コンタクトのケアが消毒・中和と2段階必要だった頃の話なんですが(今もそうだったりします?)、
朝起きてボーっとしながらコンタクトを左目に装着!した瞬間、左目に激痛。
訳解らないけどとにかく痛いからコンタクトを外そうとするのだけどヌルヌルしてなかなか外れず。
でもなんとか外したら左目真っ赤っか。痛すぎてとても目を開けていられない状態。

この時点で中和忘れだとまだ気づいていない私。

何でこんなに痛いんだ?とりあえず右目を装着してみるか?と謎の思考で右目に装着!
当たり前なんだけど右目も激痛で、必死の形相でコンタクト外したものの両目共に開けられず。

修羅場でしたぁ・・・www

続きを読む

359: 名無しさん@HOME 2011/09/29(木) 08:31:50.92 0

詐欺でも何でもない、ただの間違い(?)で修羅場った事ならあるわ。
ある日うちにサラ金業者から電話がかかってきたんだよね。
有名な大手の業者なんだけど、サラ金業者とは全く無縁だと思ってたので、
この時点で心臓バクバク。

続きを読む

261: 名無しさん@HOME 2011/10/08(土) 13:37:30.43 0

お盆で夫の実家に集まった時、夫の兄の嫁さんが「もういい加減にしてよ!」とブチ切れた。
結婚直後にうまずめじゃないのか、女の子を産んだら男も産めない役立たず、
夫実家の家事をやらされて、家事もろくにできない穀潰し、他にも容姿、性格、学歴、行動、
ありとあらゆるものに難癖つけられて、いびられてて、その日も陰で言われたらしい。

「あなただってやられてるでしょ?この持ち寄りの赤飯だってケチつけられたでしょ?」
って私も聞かれたけど、私はこの三年全くそんな経験はなく、赤飯もとても喜んでもらった。

義兄の嫁さんに問い詰められて、そんな経験は全くないと白状したら、
義兄の嫁さんはさらにブチ切れて、「なんで私だけなの!?」と私に座布団を乱れ投げてきた。
夫が盾になってくれて座布団が当たらなかったら、「何庇われてんだよ!」とお盆で殴りかかってきた。

続きを読む

155: 名無しさん@HOME 2011/10/06(木) 23:36:20.89 O

帰宅途中、知らない女性に包丁突き付けられた。
動じない私に逆上した女性は何やら叫びながら、包丁で服を切った。
勘弁してよ、と思っている所に誰かが通報したらしくKの方が登場。
女性はお持ち帰り。
私は簡単に事情を聞かれて、帰宅。
私は最近引越したのだが、前の住人は女性の元彼の浮気相手だったそう。
単なる人違いなんだけど、いい迷惑。


そもそも猛毒両親に、物心ついた頃から包丁突き付けられて来たので
この程度じゃ驚かないし怖くない。
度合いは小さくなっているが、1年に1度は修羅場に巻き込まれる。
厄落としがてらカキコ。

続きを読む

132: 名無しさん@HOME 2011/10/06(木) 21:09:43.80 0

20年前の横浜馬車道付近(多分)で。
何時だったかは忘れたが、冬の日。辺りに人気はなくて真っ暗だった。

車道の向こう側の歩道を歩いていたカップル(水系のお姉さん&お兄さん)がいきなり走り出したらしい。
私は何も知らないままぼーっと正面を見て歩いていたら、彼氏が急に肩を引き寄せて
「見ないほうが良い」と言い出した。

続きを読む
ブログパーツ

このページのトップヘ