【不幸な結婚式】新婦姉が美人過ぎた。美男美女カップルの友人だったんだけど…メソメソしてる新婦「」

435: sage2010/04/16(金) 19:24:38
かなり絵になる美男美女だった友人カップルが結婚することになった。 
新郎姉は結納直前まで海外留学してたんだけど、結納の日に会ってびっくり。 
物凄く美人だったそうな。 

そんなわけで、結納直後から新婦のメソメソが始まって、 
「あんな美人のお姉さんがいたら絶対比べられるに違いない。 
お義母さんも、あんな子が(新郎)の彼女だなんてって思ってたに違いない」 
と言い出した。 
【よく読まれている記事】

BIOHAZARD RE:2 Z Version 【数量限定特典】特別武器「サムライエッジ・クリスモデル」「サムライエッジ・ジルモデル」が入手できるプロダクトコード 同梱


新郎に無理言って高校の卒アル持ってきてもらったけど、確かに相当美人。
でも新婦も、彼氏がいても告白されまくるくらいかわいい子。
いやいやそんなことないよ。(新婦)ちゃんかわいいから、お義母さんも嬉しいはずだって!
と慰め続けたんだけど。

式当日実物見たけど、本当に美人オーラが凄かった。
抑えめな色のドレス&パーティメイクの新郎姉は、有名人で言うと仲間由紀江のような感じ。
新婦はかわいい系のドレスが似合うのに、新郎姉を意識し過ぎてかウェディングドレスもお色直しのドレスも
シンプル目の物を選んでしまってたのも痛かった。
新郎姉は目立ってただけに、誰もがあのドレスなら新郎姉の方が似合ってるって思ったと思う。

皆が新郎姉をチラチラ見るんで、新婦は2次会でまたメソメソモード。
「親戚の皆、(新郎)は何であんな子をって思ってるに違いない」
と思いこんでしまっててどうしようもない。
慰めるのも疲れてきた頃、新郎友人が新郎姉を誘って2次会に登場。
新婦蒼白。

一応、思いつく限りの慰めをして来たけど、そんな新郎新婦がこの週末で新婚旅行から帰ってくる。
大丈夫だったんだろうかと思いつつ、書いてます。

ちなみに友人としてのひいき目なしに見ても、新郎姉と新婦はタイプが全然違うだけ。
一緒に出席した男達に聞いても、例えば同じクラスにいたら男子の好みは真っ二つに分かれるだろうって評価。
ちゃんと自分に似合うドレス・髪型・メイクをしたら、もっと素敵な花嫁になってたんだろうに。
ていうか、どんだけ外見重視なんだよ、新婦よ。

436: 愛と死の名無しさん 2010/04/16(金) 19:27:19
仲間由紀恵対誰な感じー?

437: sage 2010/04/16(金) 19:34:23
>>436
似てるわけじゃないけど、あくまで系統ってことで加藤ローサとかかな。
ちょっとハーフっぽい顔してるんで小さい頃いじめられたりもしたそうで、
純和風の美人にコンプレックスがあったのかも。
と今思った。

439: 愛と死の名無しさん 2010/04/16(金) 19:48:05
自分が一番主人公になれる結婚式でメソメソモードってw
面倒くさい人だなぁ。

441: 愛と死の名無しさん 2010/04/16(金) 20:07:08
ローサと仲間なら、確かに好みで分かれるというだけで
どちらも一般的には美人の分類だよね。
私はドブスじゃない程度のランクだから、美人はみんな違う世界の人で比べる気持ちもわいてこない。
新婦は美人の姉と同じ土俵に上がってるわけだから、自分も世間的には高評価もらえるレベルだという自負はあるんだよね。
その自負故に、一生一度の結婚式でドレス選び間違えちゃったのは惜しい。

442: 愛と死の名無しさん 2010/04/16(金) 20:24:08
張り合う方向性間違ったんだね。
可愛らしさのほうに力を入れたらよかったのにね。

443: 愛と死の名無しさん 2010/04/16(金) 20:32:24
シンプルなマーメイド着た加藤ローサ想像して新婦いたたまれなくなった
435乙でした…

444: sage 2010/04/16(金) 20:37:47
>>443 
エスパーがいる!
まさにシンプルなマーメイドドレス来た、身長平均よりちょい低めの加藤ローサだったよ。
普段かわいい服ばっか来てる新婦が、お色直しで落ち着いた赤のシンプルめドレス着て出てきたら、
そりゃ全員ドレスの色当てクイズ外すわ・・・

445: 愛と死の名無しさん 2010/04/16(金) 20:43:49
>>444
sageはメル欄にな…
しかし、せっかくの自分の結婚式で、被害妄想全開だと回りも大変だわな
それで選択間違えちゃってるし。もったいないねえ

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1269472504/




ONE PIECE 90 (ジャンプコミックス)
【よく読まれている記事】

コメント入力