10: 愛と死の名無しさん2011/05/21(土) 14:14:13.42
プチ不幸 

自分の式の前日、プランナーから突然連絡がきた。 
ノロウイルスにかかってどうしても明日は出席できない。 
でも、ちゃんと代理のプランナーに申し送りはしてあるので、差し支えは無いはずです!と豪語していた。 



当日。
式は何の滞りもなくおわった。
ところが、披露宴では思わぬ落とし穴があった。
司会者の「新郎新婦の入場です」という声にあわせて扉が開いた瞬間
あるはずの場所に高砂がなく、無いはずの場所に高砂があった。
横長の部屋を借りて、長い辺のほうに高砂を置いてもらったはずが、何故か短い辺のほうにあった。

説明下手だからわかりにくいかもしれないんだけど

           新郎・新婦

 (招待客)  (招待客)  (招待客)  (招待客)


  (新郎親族)(新郎親族)(新婦親族)(新婦親族)


こういう配置になっているはずが

 (招待客)  (招待客)  (招待客)  (招待客) 
入                                新郎
口                                新婦
  (新郎親族)(新郎親族)(新婦親族)(新婦親族) 

↑こうなっていた。

11: 愛と死の名無しさん 2011/05/21(土) 14:14:55.48
私も新郎も顔面蒼白。

でも、司会者は「どうぞ~」とか言ってるし、招待客も拍手してるし、入らなきゃいけない。
入っちゃったら、高砂まで歩いていかなきゃいけないし…
明らかに怒ってる新郎親族の横を頭を何度も下げながら通り、
明らかに戸惑っているうちの親族に申し訳ないと顔で伝え
二人で高砂まで歩いていった…
友人たちも変な顔してるし、正直茨の道だった…

その後、代理のプランナーさんを捕まえて説明をもとめたところ
「すみません。連絡ミスです」とひたすら謝られた。
プランナーさんと支店長が、直接親族にお詫びをしてくれて新郎両親は許してくれたんだけど
未だに新郎親族の中には「蔑ろにされた!」と怒ってる人もいて、関係は微妙です…

23: 愛と死の名無しさん 2011/05/21(土) 15:28:25.07
高砂の位置
>>10
の下の位置がデフォなのかな
いつもその位置だから
間違えましたってか

でも会場側もテーブルセッティングするとき
座席表見ながらやるんだろうに
それを間違えるって相当脳なしプランナー
伝達ミス以前の問題だよね

24: 愛と死の名無しさん 2011/05/21(土) 15:44:24.75
入り口から対角に高砂があるのがデフォ(例外は当然ある)だから、
多分>>23が正解なんだとオモ

セッティングミスは痛いね

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1305891405/