嫁子はタダ飯食いの無職なんだから姑の介護くらいして当然でしょ

886 :名無しさん@HOME :2007/04/26(木) 13:37:43

トメはずっとフルタイムで働き続けていることが自慢。
妊娠をきっかけに仕事をやめた私のことが気に食わないらしく
だらしないとか主婦なんて古臭いとかチクチク嫌味を言う。

私は子供が幼稚園にあがるまでは自分で面倒を見たいと思っているし、
母親がいつも不在で寂しい思いをしていた(ウトメは共に仕事第一で、
夫はほとんど隣に住む従兄弟宅に預けられっぱなしで、家には寝に帰るだけ
だった)夫も「仕事より今は子供を第一に考えて家にいてほしい」と言って
いるし、トメもそれを知っているのに。
去年のはじめ、ウトが倒れた。トメは私と夫を呼びつけ、仕事が忙しいからと
病院の手続きやらなにやら全部丸投げし、ウトが死ぬまで見舞いにも来なかった。
そしてその半年後、今度はトメが事故にあい、少し体が不自由になった
(といっても充分一人で生活できるレベル)。
すると突然不安になったのか、同居を迫るようになった。

「嫁子はタダ飯食いの無職なんだから姑の介護くらいして当然でしょ!
誰かさんと違って私はずーっと仕事をしてきたのよ、老後はいたわってもらう
権利があるわ。孫子の世話くらいなら少しくらいしてあげてもいいわよ?
私は仕事で息子と交流もてなかったから、孫子で取り戻すのもいいかもね。
私が孫子をみてる間、働きなさい。あなたがこれ以上怠けないよう、
私がしっかり監督してあげるわ」
(゚Д゚ )ハァ?なにその勝手な言い分。
あんまりムカついたので、我慢できなかった。





887 :名無しさん@HOME :2007/04/26(木) 13:39:03

「私が怠けてる?どこがですか。私は子育ても家事も精一杯やってますよ。
怠けっ放しなのはトメさんでしょ?仕事を言い訳にして子育てもウトさんの
世話も全部人にまかせっぱなし。家事だって全然できてない(トメ宅は汚屋敷)。
あなたみたいな怠け者と一緒に暮らすのも子供を預けるのも、ごめんです。

絶対無理、無理ですから!」
トメ、激昂。
「なによ、私が働いていたから今の息子があるのよ?!仕事するのも
子育てのうちでしょ!家事だって、仕事してるんだから多少手抜きになっても
許容範囲でしょ!今のあなたたちの生活は、私が働いていたから成り立ってるのよ。

少しは感謝したらどうなの!」
すると横で青筋立てながら黙っていた夫が、
「なんで今の俺たちの生活があんたのおかげなんだよ。援助なんて全然
受けたおぼえはない。」
トメが
「あんたを育てて、きちんと生活できる力をつけてあげたのは私よ!」
すると夫が
「あんたは金を出しただけ、孤児に募金するのとたいしてかわらん。

俺をここまで育てて、躾して、家庭の温かさを教えてくれたのは叔母さんだし、
今幸せなのはここにいる嫁子と子供のおかげだ。あんたのおかげじゃない。
俺が子供の頃はあんたと暮らしたいと思ってたが、あんたは無視した。
今更一緒に暮らしたいとは思わないし、そんな義理も感じてない。
子育てもろくにしてこなかったあんたに俺の子を預ける気もない。
帰ってくれ。二度と来るな。」
トメはワナワナしながら半泣きで「財産あげないから覚悟しなさい!」
と叫びつつ帰っていった。
スカッとした。





903 :886 :2007/04/26(木) 14:41:13

>>894
体が不自由になったといっても、歩くのに少し足をひきずる程度ですよ。
>夫はその母親に養われてきたことに変わりないくせに
親が子を養うのは当然の義務でしょう。
躾したり一緒に遊んだり、親としてすべきことはたくさんあるのにトメは
金銭的なことしかしなかった。
だから私達も金銭的援助ならするつもりですよ、そのほかは拒否しますけどね。

コメント入力