この子は母親である私のもの!好きに育てさせてもらいます!

215 :名無しさん@HOME :2007/05/10(木) 03:24:40

病院やってる医者の息子と結婚した。
三人兄弟の次男で、全員医者。
私達は長男より先に結婚、私に両親がいないことから披露宴をしなかった。
私に親がいないこと、私が二歳年上女房になること、私が大学中退なこと、披露宴をしなかったこと、
以上が舅姑のお気に召さなかった。

特に姑は「子供は母親のもの」という考えで、泥棒のように言われた。
でも長男と三男は舅の病院に勤務してても、次男だけ全然関係ない、しかも義実家より遠い病院に勤務
(旦那の尊敬する先生がいる公立病院)だったから、いろいろと聞き流せた。
その内長男も三男も結婚したけど、この二人のお嫁さんは姑の自慢。
しっかりしたお家の、大卒の、三つ四つ年下になるお嫁さんだからだそうだ。

しかもこのお嫁さん達は次々子供を産んだ。
長男三人、次男二人の子持ち。
その時私は34。子無し。
「親ごさんがいない分、親の目を気にせず奔放にやってらしたんでしょう」と姑に言われたのが悔しくて、
不妊外来に行ってついに妊娠出産。
できたのは初めての男の子。長男三男のとこの5人の孫は全員女の子。
姑が猫撫で声で電話してきた。

「せっかく医者と結婚できたのに、このままじゃいつまでたってもサラリーマンのお嫁さんのままよ。
次男ちゃんと帰ってきたら、病院継がせることも考えるけど?孫ちゃんにもまともな教育してやりたいし」
マジ切れした私は「出産は命がけ、子供は産んだ母親のものと常々仰ってるのはお義母さんでしょう!
この子は母親である私のもの!好きに育てさせてもらいます!」と叫んでしまった。
以来私も子も義実家とは絶縁中。
慶弔の帰省も旦那だけ。
そして長男出産後、立て続けに出産、年子四人の子持ちになっちゃったw





219 :名無しさん@HOME :2007/05/10(木) 03:37:48

今でも男の子はうちだけ。
うちは男が3人だよ。
三男嫁は筋腫で子○取ったから、同居長男嫁がどんな目に合わされてるか心配。

コメント入力